2021年4週(1月25日~1月31日)

<コメント>

 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は甲府市保健所管内で定当報告数がやや多くなっています。
A群レンサ球菌による上気道感染症で、乳幼児では咽頭炎、年長児や成人では扁桃炎が現れ、気管支炎を起こすこともあります。
感染予防のため、患者との濃厚接触を避け、手洗い、うがいを励行しましょう。
 感染性胃腸炎が流行する時期です。食品の十分な加熱調理や、こまめな手洗いを心がけましょう。
 感染症を予防するため、マスクの着用、手洗い、うがい、咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。
また、タオルの共用や人混みを避けましょう。


【警報】なし
【注意報】なし

【山梨県感染症情報センターより参照】
(2021年2月4日更新)