2020年28週(07月06日~07月12日)

<コメント>
 水痘は富士・東部保健所管内で新たに警報レベルになりました。
ウイルスによって引き起こされる発疹性の感染症で、「みずぼうそう」とも言われます。
飛沫(せき・くしゃみ)、飛沫核を含む空気、接触などで感染します。
患者の多くは小児ですが、成人はより重症化しやすいので注意が必要です。
 感染症予防のため、マスクの着用、手洗い、うがい、咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。
また、タオルの共用や患者との濃厚接触を避けましょう。

【警報】水痘(富士・東部保健所管内)
【注意報】なし


【山梨県感染症情報センターより参照】
(2020年7月16日更新)